月別アーカイブ
最新コメント
キタ――(゚∀゚)――!!アンテナ
こちらもおすすめ

2022年06月09日 06:30


毎日3,000万杯のエスプレッソが飲まれているイタリア。そんなイタリアのフィレンツェで、ある客が「カフェで注文したエスプレッソが高すぎる」と警察に通報するという出来事が起こった。警察もこれに同意し、カフェオーナーは罰金を科されることになったが、オーナーは今回の通報に対して抗議している。『Capital』などが報じた。

コーヒーの聖地、イタリア。この国は有名なエスプレッソユネスコ無形文化遺産の候補として提案したほどで、コーヒーイタリア文化に欠かせない存在である。多くのイタリア人は行きつけのカフェに通い、バリスタや常連客らの間では他愛もない話から政治の話題など様々な議論が交わされているのだ。

今回の出来事は、そんなイタリア市民の交流の場となっているカフェで起きた。5月16日、フィレンツェの小さなカフェ「Ditta Artigianale」に一人の男性地元住民が訪れ、カフェインレスのエスプレッソを注文した。エスプレッソを飲み終わり、支払いをしようとした際に男性はこのエスプレッソが2ユーロ(約268円)もすることに気がついた。価格の高さに納得できなかったこの男性は、警察に通報するという行動をとるに至ったのである。男性は、カフェメニュー表や店頭看板に価格を表示することが義務付けられているにもかかわらずそれを怠ったことを非難しており、警察はこれを受け1000ユーロ(約13万4000万円)の罰金をカフェオーナーに科すことにした。(※為替は5月16日時点、1ユーロ134円換算)

罰金を科された「Ditta Artigianale」は2013年に開業し、2019年にはイタリアコーヒー焙煎最優秀賞を受賞するなど地元住民に親しまれているカフェである。今回の出来事に対し、店のオーナーであるフランチェスコ・サナポさんは「コーヒーの価格はデジタル媒体で表示されている」、「何よりも、メキシコの小さな農園で作られたコーヒーだからその価格なのだ」、「そしてバリスタが丁寧に作っている」と強調し、いらだちを募らせる。さらにサナポさんは、Instagramに投稿した動画の中で「誰かがカフェインレスコーヒー(水抽出工程を含む)に2ユーロを支払うことに腹を立てたため、私に罰金を科したのだ。信じられない。今日に至っても、誰かが怒って警察を呼んだ際には、時代遅れの法律に振り回される」と憤りを露わにした。

サナボさんはまた、今回通報したお客のような行動を皆がとれば「ほとんどのレストランカフェが潰れてしまう」と訴えた。イタリアカフェでは、コーヒーは通常1ユーロ(約134円)で売られているが、高騰するインフレ(4月に6.2%上昇)や物流問題、コーヒーの不作に直面し、エスプレッソの価格は2022年中に1.50ユーロまで上昇する可能性がある。また新型コロナウイルスの影響もコーヒーの価格上昇に拍車をかけている。「Ditta Artigianale」もこれらの問題に直面しており、2013年オープン時のエスプレッソの価格が1.50ユーロであったのに対し、値上げに踏み切らざるを得ない状況に至ったのである。

サナポさんは「ネガティブな反応もポジティブな反応もあったが、これまで罰金を科されたことは一度もなかった」と言う。職人同盟「Confartigianato」のフィレンツェ支部は今回の罰金の件を受け、オーナーを擁護する立場を取った。職人同盟の会長は「質の高い製品を作るには、多くの労力が必要である。上質な商品はすべての人に利益をもたらし、報われるものだ。」と念を押した。「Ditta Artigianale」に通う客らも、お気に入りのお店を守りたい、値段が上がっても通い続けたいという気持ちが強いという。

画像は『L’Union 2022年5月23日付「Italie : un habitant de Florence estime que son café est ≪trop cher≫ et appelle la police」(Crédit photo : image d’illustration)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 H.R.)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト


(出典 news.nicovideo.jp)


(出典 www.160317_Alfa_02-1024x684-jp.)



<このニュースへのネットの反応>

いやあ日本じゃ何千円もするコーヒーがあるんだぜ





どんだけ吹っ掛けられたのかと思ったら、カフェのやつなら妥当な値段っぽくて驚いた。イタリアのコーヒーの値段ってこれが高いくらい普段は安いの?


エスプレッソが268円って安すぎでは? 桁が1つ違ってたらさすがに高すぎると思うが


日本でコーヒー頼んだら憤死しそう


価格表示がないのが違法なら、そんなカフェ利用すんなよ(通報するなら利用前にやれ)って思うけど、なぜ見えてる地雷を踏みに行くのか


日本のスタバの場合、エスプレッソsolo350円(税込)


>支払いをしようとした際に男性はこのエスプレッソが2ユーロ(約268円)もすることに気がついた。  ←物価安いのね。


違う店いけよw


値段の高低でなく表示義務違反が原因なのか? よくわからんな……


日本だと400円だと思ってたら800円取られた感じか。ボラれたと思う人もおるやろな


罰金は店側が価格表示する義務を怠った自業自得だろ。値上げせざるを得ない事情はあるのだろうけど、やってることはぼったくりと一緒。時代遅れだと言ってるがその法律を守ってればこんなトラブル起きずに済んだだろ。


え? 普通にドリップコーヒースタバで頼んで360円くらいなんだがこっちがよほど高いのだが イタリアも財政が日本と似ていて余裕無いのは知ってるし高齢化の影響で仕事しても給与が伸びないのは知ってるが


高い安いではなく義務違反したのだから罰金は当然だろう?言い訳からなんかワザと表示しなかったように思える


罰金は店側が価格表示する義務を怠った←罰金の原因はこれ。値段は関係無い


10年ほど前にイタリア旅行した時飲んだエスプレッソは日本円で100円ぐらい。ただ指でつまむ小さいカップでの値段だったから実質日本と大差ないと思う。この件がどれくらいの量かは分からないけど同じようなカップなら高くなったなと思う。


元キング「ふざけるな!この俺に数百円のコーヒーで我慢しろと言うのか!?ブルーアイズマウンテン以外飲む気などない!!」


んなこといったらスタバとか高いどころじゃないけど


「コーヒーの価格はデジタル媒体で表示されている」「イタリアのカフェでは、コーヒーは通常1ユーロ(約134円)で売られている」この部分を読まずにコメントしてる人ばかり 皆さん大丈夫ですか?


日本でエスプレッソ頼むのとではわけが違う。例えると800円ぐらいだと思ってたラーメンが1600円したようなもん、それでも警察は呼ばんけど。


日常的に飲むもんだし、前まで150円だったおにぎりが、突然250円になったら怒るやろ(値段表示ないものとする)


意味がわから無すぎる、値段が分からんもんを頼んでしかも大した額でも無いのに通報とか、全部理解してた上での嫌がらせとしか思えない


このパターンだと警察に罰金課せられてる時点で負けだから。日本なら下手に争うとTwitterで無関係な暇人が介入してきて炎上してめんどくさいから企業は最初から争いを避ける。


日本でも税込価格の表示(総額表示)義務化が去年から始まってるからな…


ぼったくりバーでも暴力行為が無ければ動けない日本の警察


その国の物価の違いがあるから安い安い高いは別として、オーナーが言うにはデジタル媒体で表示されているらしいが、どこにどんな感じで表示されているのかが不明だけど、自分自身で時代遅れの法律に振り回されるって言ってるんだから違反してたって自覚はあるんだろう。じゃあ罰金食らうのも仕方ないのでは?


正当な罰金命令みたいだから、義務は法定のものだと思うから店側・職人同盟の擁護はできないな。ていうか現地だと物価もあるだろうけど安いな。コンビニコーヒー並みじゃん。


貴族の森に1万のコーヒーありますよ


是の問題はコーヒーの値段が高すぎたのではなく、値段表示を店長が怠ったから罰金を科されたのでしょ。論点がズレてるなこの店長。


そういや、日本だと普通のカップで出てくるけど、普通エスプレッソ・ソロつったら極々少量だよね。ダブルで60mlだし、基準が違うつーか、いわゆるコーヒーとエスプレッソ混同してる感。コンビニで売ってる奴とかね。


次はこれをネタに警察を呼びまくる輩が海外で増えるんだろうな


居酒屋でお通しとか言って、勝手に出して勝手に金をとるのも通報できないだろうか


お前ら日本のカフェで出てくるサイズと量だと思うなよ?


値段出してないことにタカりが出来ると思ったただのゴミクズじゃねーか、アホくさ


日本には、水だけで800円するレストランがあるんだよなぁ・・・


>メニュー表や店頭看板に価格を表示することが義務付けられている 本質はここであって値段の問題ではないな。


コーヒーに200円も出せない貧乏人は泥水でも啜ってろよw


発端はクレーマーだけど、罰金刑はクレーマーに関係なく店が違法行為してたからじゃん。トホホ話ならいいけどこれで時代錯誤だとキレるのは常識外だと思う。


少なくとも、「高い」というクレームが罰金につながったわけじゃないですね。


日本の寿司屋に行ってみろ.値段表示なんかどこにもないぞ.回ってる奴は「寿司」じゃなくて「回転寿司」だからな?


日本の2/3の平均年収で食品の物価が安くて外食をほとんどしないイタリア人ならではって感じか


うまい棒頼んで50円請求されたようなもんやろ。相場ってもんがあるわまぁ手作業でコーヒー淹れてんなら相場通りじゃないこともあっていいと思うが


イタリアはコーヒーよりジプシーのスリとチップチップうるせえガイドを排除しろや


法律が時代遅れだろうと違反していい理由にはならんのよ


むぅさすがに値段表示無しはアカンな しかし300円しないコーヒーに文句言うのか・・・www


メニュー表記の瑕疵を狙って強請る香具師が湧きそう。


なぜ値段を確認せずに注文したんだ?思っていたより安かったらそのまま黙っているつもりだったのか?


そもそも、日本人の一般人が想像するエスプレッソって抽出がその方法を取ってるだけで、本物のエスプレッソとは別もんだしなぁ。イタリアの奴は30mlもないんじゃないかアレ。


エスプレッソて小さいんだよね、知らないで頼んだ人は納得がいかないのかもしれない。


彼奴らは100円くらいで、チュッと飲める一口コーヒーを愛しているから。それが、チュッといったら300円言われて、は?ともなるな。 茶屋に入って、100円サイズの羊羹がメニューないけど100円だろうと頼んだら、300円だったようなもんだ。 ・・・不明なものを頼むのは不手際では?


よくわからなくてしばらく読み込んでしまったけどつまり男性側は店頭に値段を明記しないのは法律違反だ 店側は(店内のメニュー表的なのに)デジタルで値段を表記しているから問題ない って主張してるのか そりゃ通らんわ


お通しだって店によっては3000円、5000円する店が普通にあるのにいちいちキレる奴がいるのが理解できん(もっと高い店もあるだろうしわからん所には行かなければいい)でも客引きを使ったボッタクリは潰してくれ(店とは無関係です。的な奴)


罰金の根拠たる「店頭やメニューに値段を書いてない」って事実と、店の「値段はデジタル媒体で表示」って主張を総合すると、webサイトにでも載せてたのかな。あるいは卓上のメニュー(取扱品目一覧)と壁の電光掲示板(本日の価格表)の二本立てだったとか


チェーン店みたいな牛丼屋で並盛り食ったら千円請求された、って感じかね?不満に思っても警察には行かんかなぁ・・・。


法律違反してたなら罰金刑は当然の事だけど、そもそも初めて行く店の商品の値段を確認しようとしなかった客にも落ち度はあると思うそして生産数が少なくしかもカフェインレス加工もされたコーヒーの値段が普通より高い事に不満も持つのもあまり褒められた事ではないかな


デジタル媒体で表示ってのが分からないけど、紙みたいに常に見える状態じゃなかったから罰金になったんでそ? なぁなぁにしてた部分があったと思ってしまうね。 日本の感覚で見るとコーヒー安いって思うけど予想の倍とか言われたら、そりゃね~


この客は値段も見ずに注文して飲み終わってから高いって喚いてんのか。法的にはそうだろうけど、とんでもねぇゴミ客だな


どこぞのレストランでは飲み水だけで800円取るところなかったっけ。フレスコ画のコラで話題になったあの人。


記事読んでない奴多すぎて草。店側が価格表示してなかったからってあるのだから普通に店側にも問題あるやろ


日本だとエスプレッソが普通のカップで出てくるってどこの話だよ羨ましい、その辺のチェーンでもよく見る小さいカップで出てくるんだけど


まぁ毎度のタイトル詐欺。価格表示の義務違反での罰金。客的には「そんな値段だとわかってたら頼まんかった」高すぎるからじゃあなくて、その高い値段を表示してなかったから、だ。 「コーヒーの価格はデジタル媒体で表示されている」デジタル媒体ってなんだ?表示が流れたり消えたりするLED看板みたいなやつ?一瞥で認識できないからアウトって判断?


記事呼んでない文盲多すぎだろwwww民度ひっっっくwwwww現場で値段表示してねぇとか罰金くらって当たり前だろうがwwwww


新橋近くの喫茶店のコーヒー、高かったなぁ…一口一口大事に飲んだ思い出




この記事へのコメント

コメントを残す
「※、米、>>」でコメント欄へのポップアップ付き安価が飛ばせます。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ページトップへ戻る