月別アーカイブ
最新コメント
キタ――(゚∀゚)――!!アンテナ
こちらもおすすめ

2022年06月02日 20:05


ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください
「牛宮城」が早くも大幅値上げ

3月にオープンしたばかりの宮迫博之の高級焼き肉店「牛宮城」が昨日YouTuberにて“緊急報告”として動画を投稿。
その動画には宮迫博之と本田大輝が神妙な面持ちで、これは良い発表ではないことがすぐに察することができるだろう。

宮迫から口に出された言葉は一部メニューの値上げというもので、「『極みタン塩』は原価率が7割を超えており、現状でも完全な赤字だが、下手すると9割行くんじゃないか」と説明。『極みタン塩』は現状の2200円から2800円と大幅に値上げ。『宮迫ハラミ』も3500円から3800円に値上げ。元々高い値段設定だったが更に値上がりとなる。
ただ王道コースは4名からの注文となっているが、改定後は2名からの注文可能となった。

家賃も月300万円ほどすると言われており、一部では半年で潰れるとまで囁かれていた。

渋谷にはおいしくて安い焼き肉店が多くあるのでわざわざ値段が高い「牛宮城」に行く必要はあるのだろうか?

「牛宮城」が早くも大幅値上げ



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

もしそれが本当なら「なんでそんな状態で開業したの?アホなの?」だな。もしくは宮迫氏の言う「原価率」が外食産業一般の「原価率」と違う計算(人件費とかも含まれてたり)という可能性も。





※ただしつべからの広告収入は経理に含めない


畜産するのに必要な穀物が世界中で値上がりだからしょうがなし値段据え置きでこっそり量減らされたり質落とされたりするよかましかね?自分は貧乏人だから行かね


いっそのこと、毎日閉店セールやったらどうでしょう?


原価をネタにする商売はマジで下品だからやめとけ


経営詳しくはないが、原価率って3割が目安っていわれてるんでしょ?仮に7割だが9割だかが本当なら端から破綻してるでしょ。嘘くさすぎ。


ああ、まあトータルじゃなく一部の値段なら破綻してないのか。一部看板メニューのみの話なら。でもまあそれはそれでいいわけ臭くていやだけど。


お客さんからしたら「原価率なんて知らん。客に言ってどうすんだ」だよ。


当社にもほぼ毎日のように代理店から2割3割の値上げアナウンスが来る。 これはもう中露に呪いをぶつけるしか無い。


偽装事件から本物に切り替えたアピールじゃないのかと疑っています。なぜ流行っているのかほんと意味不明なんだよなぁ?


一店舗での商品全てが同じ原価率な訳は無い。一種のみ取り上げて赤字になる事は普通に有り得る。記事も変だがな。安くて美味い店はあるが、高くてより美味い店として差別化すれば良い話。既存店と客の取り合いするより勝算あるかも知れんし。


そう…牛宮城は詰んでいたんだ、初めから


4月ごろに「予約で満席」とか記事出てたのにな。それでやっていけてないならそもそも商売として成り立ってないだろ。まあ、肉の偽装やってる時点でお察しではあったが。


>あるげる  高くて美味い店なら目指すなら既存のそういう店から顧客を奪い取らないといけないけど、肉の偽装をしてしまった時点でほぼ無理筋になった


マジかよ宮城最低だな、さとう宗幸さんに抗議します


いつ、どんな理由でそんな原価率になったのか・元の数字だとどの程度の回転率で黒字の計算なのか等疑問は尽きないが…「勝手に滅びろ」としか言えない。コロナ理由ですら、その時期に開店した自分の問題。まして偽装発覚理由ならかける言葉もない。




この記事へのコメント

コメントを残す
「※、米、>>」でコメント欄へのポップアップ付き安価が飛ばせます。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ページトップへ戻る