月別アーカイブ
最新コメント
こちらもおすすめ

2022年05月14日 07:05


サイゼリヤのキッズメニューは「60歳以上でも頼める」 意外と知られていない役立ち情報


株式会社サイゼリヤ(英: SAIZERIYA CO., LTD.)は、埼玉県吉川市に本社を置き、イタリアンファミリーレストラン「サイゼリヤ」を運営する日本の企業。「サイゼリア」と間違われることもあるが、正しくは「サイゼリヤ」である。 1970年代の日本のファミリーレストラン草創期にチェーン展開を開始した企業である。
40キロバイト (5,229 語) - 2022年4月9日 (土) 10:25



 サイゼリヤで60歳以上の人でもキッズメニューを頼めるというツイートが話題になり、Twitterで「ニーズある」と共感の声が上がっています。その背景について、サイゼリヤに聞いてみました。

【ネットの反応「これはうれしい」「小食の人にも需要ある」】

 話題となったのは木花さんのツイートです。木花さんが、病気で食が細くなってしまったお母さんに「サイゼリヤだと60歳以上でもキッズメニュー頼めるよ」と話したところ、お母さんは「じゃあ行ってみようかしら」と乗り気に。そこで、「これは意外とニーズのある情報」だと思い、ツイートしたといいます。

 サイゼリヤでは子ども向けのキッズメニューとして、通常よりも小ぶりなサイズの「おこさまタラコソーススパゲッティ」や「おこさまポップコーンシュリンプ」などを提供中。少量であるのに加えて、お皿も子ども向けのファンシーな柄ではないため、高齢者の方でも頼みやすくなっているのが特徴です。

 Twitterでは、「サイゼリヤさんすごい」「これはうれしい」と称賛の声が上がっています。中には「年齢関係なく小食の人にも需要ある」「フードロス対策になる」と利用対象の拡大を求める人も見られました。

 サイゼリヤに聞いてみたところ、60歳以上の人キッズメニューを頼めるようになったのは2020年3月。2019年7月に通常サイズスパゲッティの半分サイズで「おこさまミートソーススパゲッティ」「おこさまたらこソーススパゲッティ」を発売したところ、高齢のお客さんから「このサイズが量としてちょうど良く、おこさまメニューを注文できるようにならないか」という意見が多く寄せられたため決定したといいます。

 「実際に高齢者のお客様に多くご利用いただいています。スパゲッティ単品だけでなく、いろいろな商品と組み合わせて食事したい時にちょうど良いというご感想をいただいています」(サイゼリヤ

 こうしたサービスが広がって、それぞれの人に適した量が自由に選べるようになるとうれしいですね。

キッズメニュー(サイゼリヤ公式サイトより)


(出典 news.nicovideo.jp)




きつねこ

きつねこ

大きなお友達作戦ですね!(冗談抜きに良いと思う)

fullbocco

fullbocco

2019年7月に通常の半量のおこさまメニューを販売したところ、高齢客から「この量としてちょうど良く、子供じゃなくても注文できるようにならないか」という意見が多く寄せられたため2020年3月より年齢制限なしで提供開始、って要望入ってから実施まで半年ちょっとはかなりスピード感ある決定よね。

fullbocco

fullbocco

チビチビやるサイゼ呑みのお供になりそう

nekoneko

nekoneko

とあるチェーン(正確にはFCだが)店でバイトしてた時にお子様セットとレディースセットは年齢や性別が明らかに異なってても注文は通すように指導されてたから逆にサイゼは断ってたのかと驚き。




この記事へのコメント

コメントを残す
「※、米、>>」でコメント欄へのポップアップ付き安価が飛ばせます。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ページトップへ戻る